Time

車通りのない赤信号 見過ごして

この通り渡った向こう側

あれが君の帰る場所

 

もう冷たくなったコーヒーも なくなるから

せかすように刻まれる ハザード

     

あぁ 時間が来たね

 

ドアをあけるその手を

きゅっと

引き止めたくてしょうがなかったよ

 

「じゃあね」って向ける背中も

ぎゅっと

抱きしめたくてしょうがなかったよ

 

この手はなしても

またココで

会えるよね?

ずっと・・・ずっと・・・ずっと

 

 

何気ない仕草 ココんとこ 締め付けるのは

ただ僕が弱っているだけ

 

青い光が眩しく ただ 向こう側へと誘う

 

ひとりにしないで・・・

 

寂しいって口にして

もっと

困らせてしまえばよかったかな

 

帰らないでって言えば

ずっと

僕の側にいてくれたのかな

 

ドアをあけるその手を

きゅっと

引き止めたくてしょうがなかったよ

 

「じゃあね」って向ける背中も

ぎゅっと

抱きしめたくてしょうがなかったよ

 

この手はなしても

またココで

会えるよね?

ずっと・・・ずっと・・・ずっと

《Time》


2nd mini album 『S'wing』より

Lyrics / Shoko Iida 
Music / Shuichi Tamari

S'wing.png