Please reload

ほんまもん。

January 3, 2018

 

作ったからには説明の義務は付きまとうのですが、しかし、一度の説明で理解されるようなものにはあまり興味がなくて…これは“天の邪鬼”とか、そういった話ではなく、「一度で理解されてしまうものなんて、すでに世の中にあるのだから、そんなものを作るのは時間の無駄」という凄まじく鼻につく理由です。

 

上記、キンコン西野さんのブログからの抜粋。

 

「凄まじく鼻につく」っておっしゃってますが、いやいや、まさにその通り!だとスコーーーンと腑に落ちた。

 

 

前回の大阪ライブに来て頂いた方から年始にこんな言葉をいただいた。

 

「Eighty eight の曲って正直はじめ、さっぱりわからんかった。」と。

 

 

「でも、ふっと心のどっかに触れるとことか、きっかけがあって、そしたらどんどんYouTubeとか見始めてね。あーーーーもう!しゃーくさい!(←めんどくさい笑)全部CD買う!」

 

 

ということで、過去のCD(ソロもふくめて)全部買ってくださった。

 

 

簡単なものは簡単に飽きる。

 

それはめちゃめちゃ飽きっぽい私自身が何より深く感じている事。

 

それは作っていても同じで、やっぱりどこかカラクリがあったり、裏仕掛けや、サブストーリーがあったり。

音でも、裏メロや後ろのギターがかっこいいとか。

 

 

一見全く気付かれないような

「あぁ、良く出来てるなぁ・・・」

という作品づくりがめちゃめちゃ好きだ。

 

 

そりゃ、自分たちを知ってもらうのに時間がかかるよなぁ・・・

 

と思わざるを得ないけど。

今日、とあるお気に入りの作家さんの本で目にしたひと言に背中をぽーーーーーんと押され、私は今日もめきめき曲を書く!

 

一度じゃ理解してもらえないような、ひねくれてややこしいEighty eightのことを、知ろうとしてくれて、応援してくれて、ほんまにありがとうと心からおもう。

これからも、あたしはひねくれ続ける。

 

 

 

 

Please reload

Blog

May 17, 2018

May 16, 2018

May 13, 2018

May 8, 2018

May 3, 2018

1/6
Please reload

© 2018 Eighty eight all right reserved.