咲き誇る花しるよしもなし

求められてもいないのに

探されてもいないのに

受入れようとせずに

認められたくてしょうがない

 

見つけようともせずに

どっかでわかったようなフリ

キレイごと並べた先に

ただ見失ってばかり

 

あのまま まっすぐ大人になっていたら

もっともっと近道していたのかな

それともどこかで大きな失敗して

今ごろいろんなこと諦めてたかな

 

ここまで歩いてきたから

見えてた景色がある

もしあの日 電車だったら

咲き誇る花知るよしもなし 

 

 

幸せになるために

誰もが生まれてきたって

何処かの誰かが言ってた

ふと心よぎる母

 

信じてもいいかな

疑ってしまうかな

目の前光る信号

背中押すように青    

 

ここから まっすぐ続いてくこの道が

いつの間にか 気づけば弧を描いていた

幾度も迷った夢の通り道で

見知らぬ人と今日もすれ違う

 

10年前出逢ってたら

一緒にはいられなかった

遠回りした私への

神様からのご褒美

 

ここまで歩いてきたから

見えてた景色がある

もしあの日電車だったら

咲き誇る花知るよしもなし 

《咲き誇る花しるよしもなし》


4th album 『輪廻転生』より

Lyrics / Shoko Iida 
Music / Shoko Iida 

24-3-18-2239.png

© 2018 Eighty eight all right reserved.