バイプレーヤーになりたくて

少し赤く腫れた瞼を

風がからかうような朝

 

長かった雨は

ようやくあがったみたい

揺れるカーテンの向こう

眩しいほどの光

 

与えられるものに純粋さを  

求めてしまった僕さ  

なんの見返りも求めずに生きていけるほどきっと  

もう純粋ではないのに

 

昨日の雨  君の小さな嘘も

まるでシナリオどおりドラマチックな小道具

許すも許さないもなにもない

きっととっくに神様は呆れてる

 

 

週末選んだ映画は

なぜかつまらなく思えて

僕にとっては残酷で悲劇のストーリー

エンドロールを待ちわびた

 

無力さと惨めさ突きつけられて

無口になってしまった僕に『怒ってるの?』

なんて答えるのが正しいのか

言葉選べぬまま君は背を向けた

 

 

わかってる わがままでどうしょうもない

わかってる  かっこいいセリフ言えるわけもない

怒ってる理由なんて君のせいじゃない

わかってる

 

 

心ここに在らずの君の横で

目を瞑りたくなる僕は

かっこ悪いバイプレーヤー

あの日出逢って恋をした

僕らのストーリー 主役は

けして飾らない君になった

 

昨日の雨  君の小さな嘘も

まるでシナリオどおりドラマチックな小道具

許すも許さないもなにもない

きっととっくに神様は呆れてる

《バイプレーヤーになりたくて》


5th album 『5/5』より

Lyrics / Shoko Iida 
Music / Shoko Iida 

5分の5-ジャケ.png